素材1.JPG

会社案内

 絹さく良の親会社である小森染色株式会社は、創業大正5年(1916年)より、絹織物と共に歩んでまいりました。

 絹織物の精錬、特殊加工、染色、ボカシ染め、ウォッシャブル加工、撥水加工などを一貫して請負い、着物のまち京都だからこそ皆様に喜んでいただける商品作りに取り組んでいます。

 現在は、加工業に加えオリジナル商品の卸業を展開中で、縫製時に不可欠な和装裏地製品(八掛・胴裏・肩裏・半衿等々)を、全国の呉服専門店様並びに各地域の縫製業者様に『株式会社絹さく良』としてお世話になっております。

 また、2006年よりネット事業部『おてんば』が楽天市場に参入いたしました。こちらは物販の他、思い出の着物(親族から受け継いだ着物)やタンスに眠ったままの反物の掘り起こしを目指し、お仕立て直しを承っております。

 インターネットを通して新しく蘇る喜びと楽しみのご提供を継続いたしております。

 ここでも当社の扱っております和装裏地製品が活躍し続けております。

 

​京の老舗

 おかげ様で小森染色株式会社は、平成30年1月30日に京都府内において、同一業種で100年以上にわたり堅実に家業の理念を守り、伝統の技術や商法を継承し、他の企業の模範となってきた企業に贈られる『京の老舗表彰』をいただきました。

 これも偏にお力添えをいただきました関係各位の皆様並びにご贔屓いただきました皆様方の賜物と感謝いたし厚く御礼申し上げます。


 今後の益々のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。